HOME 医院ブログ

BLOG

カレンダー

<<  2019年03月  >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最近の投稿

コメント

<< 歓送迎会 | BLOG TOPページ | あけましておめでとうございます >>
2017.10.17 Tuesday  12:30

拡大鏡

こんにちは。

歯科医師の本田です。


今日はエントランス歯科の特徴の一つ、拡大鏡について書いてみようと思います。


当院で治療を受けられたことがある方は、歯科医師が、何か面白いメガネをつけて治療をしているなぁ。と思われた方もいるかもしれません。


エントランス歯科では、歯科医師、歯科衛生士が全員、拡大鏡を使用して診療しています。


拡大鏡というのは、写真のようにゴーグルに拡大ルーペがついたもので

肉眼の3〜5倍に物が見えます。



またLEDライトをつけて明るく照らします。


歯を拡大して明るい視野で見ますので

むし歯や、歯石を見逃さず

より精密に細かい作業をすることができるのです。


治療やメインテナンスで通われている患者さんが安心してお口の環境を良い状態に保てるよう


歯の診断、診療の精度を上げるために拡大鏡を使用しています。


今日は、そんな拡大鏡のお話でした。


本田(歯科医師) | comments(0) | この記事のURL
コメントを投稿する









page top

HOME 医院ブログ